3077日目:金色ラブリッチェ、感想とか。


金色ラブリッチェ、感想とか。


カルマルカ*サークルの評価が上がった。


・全体構成とか
 メインルート:理亜。理亜のanotherとしてシルヴィ。
 補足ルート:エロイナ、玲奈
 おまけ:茜
 メインは理亜ルートで、そのanotherとしてシルヴィ。
 エロイナはシルヴィの背景補足、玲奈は主人公の補足。
 基本的に理亜ありきの話自体はいいんだけど、構成とか
 展開が非常に雑。
 最初にシナリオ選択式にしてしまったため、いきなり
 クリア前から理亜が最終ルートとばれて、一人目クリア
 で茜ルートが解放されるため理亜が選択肢に無い、即ち
 理亜グランドENDで確定がばれる。
 本編に選択肢を入れる普通のやり方にしておけば、こう
 いう問題出なかっただろうに。

 あと、エロイナをシルヴィの前にやるとシルヴィの設定が
 ほとんどネタバレしてしまうため、キャラ選択肢があって
 も実質一本道で、
  シルヴィ、玲奈 or エロイナ、茜、理亜GND、シルヴィ
 の順番しか考慮してない構成になってしまっている。
 ※玲奈も野球の部分がおかしな話になるのでシルヴィの
  後になる。ただ、玲奈orエロイナは逆でもあまり問題
  はないかも。多少、玲奈が先かなぐらい。


・日常会話部分
 会話のテンポ、掛け合いは花咲並みに良好。
 ただ、思わせぶりな表情、セリフの乱用が非常に多くて、
 これがかなりうざい。1回やっておけばいいのを延々と
 延々と繰り返すんだよなあ・・・
 あとパロディとか小ネタのチョイスも微妙。

・共通ルート
 珍しくかなり長め。1/3程度?
 クラスメイト、寮生との関係改善、拾った箱の中身まで。
 関係改善は本編に引っ張る話ではないけど、話として
 いきなり改善も出来ない、箱の中身もいきなりばらす
 わけにもいかないので、無理に話を引き延ばした結果が
 長い共通ルートになったっぽい。
 これは仕方ない所か。


・個別ルート
 ●シルヴィ
  メインのanotherルート。
  普通はこっちがメインだろうけど、今回は理亜の話が
  全てなので、シルヴィがおまけになってる。
  内容自体はこれだけだと、まあよくあるお話程度。
  悪くはないけど褒めるほど良くもなし。

  理亜と絢華が無駄にフラグ立てまくる関係で、最初に
  シルヴィのルートをクリアした時点で既に理亜のGNDの
  落ちがある程度推測できてしまう残念仕様。
  その辺の見せ方が雑なんだよなぁ・・・
  あと、最後の千恵華達のバンドは蛇足の極み、というか
  先にCG作ってそれにシナリオを合わせ込んでない???

 ●玲奈
  主人公の方のゲーム開始直前の話。
  いやぁ、正直ここでカルマルカのニコルのルート以下の
  内容が出してくるとは思わなかった。
  エゴ丸出し旧友、その辺の外人を偽物に仕立てた勇気づけ、
  全く掘り下げられない玲奈の親、旧友、エリートコース、
  勢いでsexし妊娠騒動で付き合い始める手垢の付いたネタ。

  あまりにもやっつけ仕事すぎる。
  これ、最初の段階では玲奈はいなかったんじゃないかな。
  理亜/シルヴィの本筋に絡まないキャラを攻略キャラとして
  後で追加したけど、いろいろと時間足りずに無理矢理話を
  でっち上げたとか???

 ●エロイナ
  シルヴィというかソルティルージュ側の補足ルート。
  今までシルヴィ、ミナで引っ張っておいたフラグの回収と
  補足説明がメインなので内容は薄め。その辺は全体の話の
  構成的に仕方がない所か。

  ただ、途中の記者のところとか非常に雑というか、何考えて
  あのキャラを出したか意味不明。いかにも話の筋に絡むよう
  な登場してきたのに話が展開されること無く、騒ぎが起きそ
  うな流れだった試合の日に急にギャグ退場。その後もう一度
  出てきて身元を開示するけど、それは最初に名刺を渡した時
  にやっておけば済んだ話で何故今ごろ???
  これも、元は話があったけど時間が足りなくて削除した話の
  残骸????

 ●茜
  サブキャラ攻略ルート
  本編に絡む話が一切無く、文章や展開が他とかなり異なるの
  で茜ルートは、にっし~氏が担当な気がする。
  不自然なまでに本編に絡まないから、どうもそういう制約で
  話を作られたっぽいけど、逆に本編の雑さから解放されて、
  短めだけど、まとまりの良い話になってる。
  特に茜ちゃんのキャラと合ってて、とても良い。
  ぶっちゃけ、理亜のグランドよりこっちの方が話が良い。
  この人がシナリオ全部書いた方が良かったんじゃない?


 ●理亜(グランドEND)
  金色ラブリッチェの本筋の話は実質、理亜の話。
  まあ、話自体は悪くは無いんだけど、昔から見かける感動物
  のネタなので、そこまで感動するかと言われると微妙。
  友好的な三角関係、歌の生き様とかね。
  (トップのアレ以外でも何冊か見たことあるな・・・)
  タバコに関しては先にタバコありきでそこに無理矢理、理由
  付けした感じ。ちょっと理由付けが弱い。

  シルヴィ本編 -> 理亜グランド -> シルヴィ エピローグの
  流れと、読後の爽やかさは評価する。


・個別ルート無し組
 ●ミナ
  個別ルート無し。
  アルコールで3Pという雑な展開のHのみ。
  シルヴィの避妊とか王族と結婚は気にするけど、アルコール
  の勢いでミナに手を出すのはライター的に有りらしい:p

 ●絢華
  個別ルート無し。
  薬で3Pという雑な展開のHのみ。
  玲奈の初回H導入のための薬物入手と、サガプラ名物のサブ
  キャラHのすりあわせの結果の3Pか?
  絢華も一応、主人公との過去の話に絡むキャラで、玲奈や
  理亜ルートでちょこちょこその辺の話が出てるのに、個別
  ルート無し。
  キャラの立ち位置的に、本来シナリオがあったようには見え
  ないから、とりあえず会話を引き延ばすネタ要員としての
  設定かな。


・Hシーン
 ゴム、3P、薬物、アナル、ぶっかけ。
 ゴムはライターが、ゴムに出す、ゴムをとってぶっかける、を
 やりたかっただけかと。
 避妊が話として意味を持ってるのは玲奈だけだし、シルヴィは
 王族を妊娠させて騒ぎにしたくないだけで、エロイナはそもそも
 避妊してない。
 3PはサブキャラHの話を単独で追加する展開が思いつかずに、
 やっつけ仕事で適当に追加した結果っぽい。

 文章も、尺のバランスの悪い長い前戯と出したらぶつ切りの
 展開、10年以上前のエロラノベを連想させる変な擬音とか、
 今のエロゲの基準からするとかなり見劣りする。
 サガプラはカルマルカ以降はこの辺がかなり改善してたのに、
 今回で一気に元に戻ったなー。なんだかなー。


・CG
 Hシーンとかの1枚絵は今回も少しずつ良くなってきてる。
 少しデフォルメが入るようなシーンがちょっとアレなのは
 いつもどおりだけど(ぉ
 そういや、今回モザイクがまた小さくなってる?


・システム
 今回から画面の解像度が向上。多分、エンジン自体は設定変
 えただけで元から対応は出来てたんじゃないかと予想。
 要望として画面位置の初期化は追加して欲しいな。
 1ドット辺りずれてウィンドが動いたとき元に戻しづらい。

 Hシーンのバックグラウンドボイスが追加になったけど、いった
 後の切り替わり、BGV終了の調整が文章とあまりあってないかな。


・その他
 エロイナのH4回目、memory登録される箇所の少し前、乱入箇所
 するところで一コマだけ二人のCGになる。次のコマで一人に戻る
 からスクリプトミスかな?
 あと、ちらほら誤字、脱字がある。


・お気に入りキャラ
 エロイナ、茜。あとミナちゃん。
 エロイナは発売前からお気に入りポジションでそのまま。
 茜ちゃんは個別ルートで爆上げ。
 ミナちゃんは全ルートでほんとにいい子。
 逆にあまり上がらなかったのが玲奈。お節介の掘り下げをちゃん
 とやってればなぁ・・・




うーん、シナリオの本筋は悪くないんだけど、構成とか展開とか
文章とかいろんなところで粗が目立つんだよなあ。

Hシーンのシチュエーションも首をかしげるような物ばかりで、
玲奈の服飾デザイン設定が無駄にスク水で潰されたり、エロイナ
の騎士服がほぼ全脱ぎだったり、バニーとかメイド服もただの1
枚絵のネタだけで終わってたりと、やっぱり雑な感じ。


シルヴィ -> 理亜グランド -> シルヴィのエピローグ  と流して
見ると本筋の話自体ははそれなりに良く出来てるだけに、雑な
仕事でもったいないね・・・


#ミナ対面座位、シルヴィ教室の12枚目(?)、のCGが中出しになっ
#てる所見ると、ライターとサガプラ(CG作成)間のコミュニケー
#ションがとれてない?




あと、今回もサガプラの枕の服装投票やってる。
制服が固定でないのはミナの制服シーンが少なくて全部制服固定に
しづらいからかな。

予想
 シルヴィ:制服、ドレス
 玲奈  :制服、私服
 エロイナ:制服、騎士服 (騎士、私服の可能性も)
 理亜  :制服、私服
 茜   :制服、私服  (制服、陸上も)
 ミナ  :メイド服、私服 (ミナは予想しづらい)

#とりあえず、何の服でも関係ないぐらいに脱がせるのは勘弁なー




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック